+
−
↑

N35°

N35°

STAFF

スタッフ紹介>手塚 小寒

手塚 小寒

手塚 小寒
OSAMU TEZUKA

監査法人や金融機関で働いていたが、放送作家という長年の夢を諦められず、脱サラ。1年間の放浪後、縁あって小山と知り合い、無事に中途採用面接を突破し、2016年6月に入社。
「手塚」という苗字から「おさむ、しかないだろ。」ということで、「小寒(おさむ)」と命名。
中年ではあるものの、男性では最年少のため、社内で良くいじられている。が、本人はその環境に居心地の良さを感じている様子。

N35では珍しい、プロデューサー業務と放送作家業務の二足の草鞋を履き、年中無休の精神で日々奮闘中。いつかおやぶんみたいに…という思いを胸に、貪欲さを持ち仕事に取り組んでいる。一方、プライベートはからっきし。当分、恋の予定はなさそうである。

担当番組は、「ZIP!」、「旅スルおつかれ様〜ハーフタイムツアーズ」、「徹の部屋」、「パレ・ド・Z〜おいしさの未来〜」など。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram